学校紹介

京都ピアノ技術専門学校は、西日本唯一、ピアノ調律単科の専門学校です。
  • 全国初のピアノ技術(調律)の専門教育機関。
  • 充実した施設、設備と優れた教師陣による指導。
  • 卒業後の活躍フィールドは音楽業界全般。

2年後に、調律だけではなくピアノの修理、塗装もできるピアノ職人になろう。 調律の3要素は、「音を聞き分ける耳」「狂いを見つける目」「微妙なズレを感じる触覚」。 この3要素を磨くことに重点を置きながら、豊富な実習による技術の習得とともに、音楽知識も身につけるカリキュラムを編成。 合理的なカリキュラム、少人数教育のきめ細かい指導で、短期間に高度な技術を身につけ、卒業後すぐにでも調律師として活躍できます。

校長挨拶

輝かしい将来に寄与することを願って。

1200年の歴史を有し、また、美しい自然に恵まれた京都に、京都府認可による京都ピアノ技術専門学校を設立致しました。 本校は全国でも初めての、ピアノ調律技術専門校です。豊かな人間形成を基盤とし、技術・理論と関連する高度な教養が集中的に学べるようカリキュラムを編成。 数多くの高度な施設・設備を整え、有能な講師陣を配して教育面に格段の充実を見るにいたりました。 また、現在は国際的な視野に立った知識と技術が益々要求される時代です。 本校における学習の成果は即刻実社会に生きるものであり、それは国内のみならず世界各国の広い領域に活かせるものであります。 本校の高邁なる教育理念のもとでの堅実かつ親身な指導による学習・研修が皆さんの輝かしい将来に寄与するものであることを確信しています。

学校長 高橋 恒治

学校概要

学科 【調律学科】 調律の構造論・整音論・整調論・塗装論・音響学・調律・整調・修理・音楽理論ほか
主な施設 ピアノ整調修理実習室(660m²)・調律BOX(調律のための専用防音室/58室)・グランドピアノレッスン室・電子楽器レッスン室・教室
主な設備 ピアノ台数158台(グランドピアノ・アップライトピアノ/メーカー:ヤマハ・カワイ・アポロ・スタインウェイ・ベヒシュタイン等)
主な取得
資格検定
ピアノ調律師・ピアノ調律専門士
授業時間数 【調律学科】 1760時間
将来の活躍
分野
学生の希望や成績、特性にあわせ、ピアノメーカー・楽器販売会社・音響メーカー・音楽教室・調律技術者・演奏者・演奏指導者・楽器アドバイザー・ピアノ教師・調律技術者への就職など、きめ細やかなバックアップ体制をいたしております。
学生寮 提携ワンルームマンションあり
奨学金 日本学生支援機構
  • 調律ってどんな事するの?
  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • よくあるご質問
ページトップへ